不安よね。

f:id:okogesuma:20180116163017j:plain

なかなか、追いつかないよ。笑

要領悪かよね。

こんな時に限ってやもんね。

体調をととのえなきゃだ。し 〜

いい子にしとかなきゃ。叱られる。


広告を非表示にする

だよねぇ〜 笑

f:id:okogesuma:20180116140510j:plain

🤗  直感で、迷わず、進まんね。

無理っておもったら、持てないものは、おろさんね。

少し早めにばい。笑

いつも、おそすぎさ。

まわりの事を考えすぎてたら、おろせんようになるけんさ  きつかやろ。

タイミングのがせば、最後まで支えてあげなきゃ倒れてしまう人らがおるやろ。

あれは 正しいとは思わんよ。

一生懸命寄り添ってるとは、わかる。でも

お前でなきゃだめだ。お前とでなきゃ外の世界に出られんのよ。ってなる事は

その人の可能性全部を、つぶしてしまうかもね。

お前は、ロボットじゃなかやろ。

お前でなくても、なんとかなる心をちゃんと理解してもらっとかんとね。

とも倒れするよ。

ほどよく。

寄り添いたい大切な利用者様やお仲間さん方へ、

本当にぶれない他の人を結んでさしあげて、お前は サブで あの人がいないから、貴女にかけてみたわ。

くらいが一番いいと思う。

お前は、アホほど全力でむかうから、その先が心配 ・・・

お前でなくてもいい人が、エリアに見えたら

バトンタッチせんね。

すべての人の手はとれん事を知っとかんね。

手は  二本しかなかばい。

やて。笑


言われてる事は、わかる。おけ!

そのように心がける。

でもさ。両手 ・・・手  だけで

対応しようとは思ってないとに。って

言いたかったんだな。もぉ届かんけど。笑


ひらめいた事が、よし!なら道をひらいて!

間違っていたら、とめてよね。


自分で考えないで、流れにまかすよ。

流れは用意させてるものだと信じてるからね。


広告を非表示にする

結んであげられたかな ?

f:id:okogesuma:20180106183907j:plain同窓会仲間の一人の せつない想いを叶えてあげられたでしょうか? 

5年前にクラスメイトの女子が、ガンにて他界・・・

当時 小学生の女児二人を抱きしめて、とても優しそうなご主人が、崩れるように泣いていた通夜の日を ・・・忘れられない。


その女性に 恋い焦がれていた、クラスメイト男子。

この夏に、その事を知って心崩れていた。

お墓まいりも出来ないままに、また家族のいる場所へ戻っていたのよ。


何とか願いを叶えてあげたかった。


それがね。なんと! 

お正月に帰ってこれるとの事。

このチャンスを逃さないので、勝手に予定をくんで どこに眠っているのかをたどる事を決めました。


結果!!本人様の希望で お母様のそばに眠っていました。


よかった。叶えてあげれる。


一緒に行かせてもらうのも、とても申し訳なかったけれども、そっと 寄り添えればと思ったのよ。


2時間 お母様が、あふれる思い出話しを語ってくれました。あふれる涙をぬぐいながら・・・


同窓会で、3 5 年以上 沢山のしおりを保存してくれていた仲間がいて、その中からクラスメイト個人へ、中学時代の自分の心を届けさせてもらいました。


そして、もちろん先に逝ってしまった彼女の心文も、コピーをとり、ラミネートにかけてお母様の手にお渡しする事が出来ました。


同じものを二枚、用意してたのよ。

もう一つは、彼女の子供さんのもとへ届けたかったの。


その後、あの娘さん達と距離がいかなるものか見えなかったので、そっと尋ねると

よく会えるとよ。ってにこやかに話されたので、ほっとしました。

中学3年・1年になられたそうです。


ちょうど、この心文を書いた年代やね。

私が、母なら天国から私を届けたい。いつもそばにいるよ。色々不安あるでしょう。でも、私もそうだったのよ・・・だから大丈夫よ・・・って語りかけたい。


そんな心やて、かってに判断したよ。


届け!  ママのおもい。


そして。


やっと、大好きな人のもとにたどり着いた男子・・・

すぐそばにいたね。これからも何度でも会いにこれるね。


それをはげみに、また活躍の場所へもどって

がんばってね!!


彼女のお母様を、彼女とかさねて

心込めて・・・おてあてができてる姿。


ホッとして、涙でるね。


思わず、よかったねぇ~って言葉がもれそうになりました。


生前に 思いは伝えられなくても

これからは、ずっと 声をかけられる場所があるからね。


いつの日か、

彼女の娘さんにも会える日が来るよ。


その時には、また

彼女をかさねて、心満たされて下さいませ。


よかったよ。


寄り添った間中 ・・・私も鮮明にBOSSを思い出して、かさねたよ。


あいたい・・・


こうして、ご家族にあえたなら・彼の思い出話しを聞けたなら・ お墓まいりが出来たなら・いつでものこに眠っているよ。って場所があったなら・・・


そぉ思ったよ。


彼女に手をあわせながら・・・

BOSSにかたりかけていた私であります。


ごめんね。


思い出せてくれてありがとう。


ほっとしたよ。

f:id:okogesuma:20180106183309j:plain三段階に分けて同窓会をやったよ。8時間の中に

一目だけでも 顔を見せてもらいたい気持ちで、とりくんだよ。大成功だった。

でもね。

一ヶ月で とりくんで、たくさんのミスもやらかしたし、終わってから

自分の心つかいの たりなさばかりが

浮かんできて・・・はがゆかったよ。笑

上手く計画できないのよね。

個人ラインで、皆んながフォローしてくれました。

ゆきずまって、逃げたくなった時には

それを感じ取られて、

いつも 大人しく、前にでてこない女の子から速攻ラインが届いたりしました。

☝️  大丈夫?  何かあったとやろ?

私に出来る事はない?  って・・・


本当に嬉しくて涙でたよ。


仲間でのもめごとは、仲間には言えない。

こんがらがるからね。


でも、最後の方では

もぉ心、どおにもならなくて一人に聞いてもらったよ。

話してから、後悔したけどね

一人では抱えきれんかったもん。


大丈夫! 大丈夫!って言うてほしかった。


のりきれた。

皆んなの笑顔の写メが沢山残ったよ。


途中で 計画していた流れが、変わったよ。

ん? ・・・フリーズしていたら、皆さんから花束を頂いたの。


メッセージカードには、皆さんの心が

あふれていました。


宝物よ。


ありがとう!


頑張ってよかった!!




広告を非表示にする

思い出した。

f:id:okogesuma:20180106160716j:plain新年を迎えてから

2日目の今日 ・・・


お仲間さんから お年賀が届いた。


そこには、大好きなキャラクターと、

見慣れたイラストが描かれてあったよ。


そこに、このおこげのマークを見つけた。

この場所がある事を

忘れてた。


二ヶ月 も・・・


BOSSが、どんどん遠くなって

思い出す時間がへってきて


時折 BOSSが残してくれた

大切な言葉で

はっとさせられたりするけど


また そぉっと 遠くなっていった。


何なのかは、わからない。


初めての事・・・

でも今日 この年のスタートに

ここに記せた事は


とても大切な事やったわ。


自分の心が

バランスくずしかけてるね。


どおやったらもどせるかな。

ね。

BOSS


今日は 満月よ。


偶然は、いっぱいかさかさなるね。


明日は、同窓会があるんだよ。


長い 長い時間を

仲間たちとすごすのよ。


不安よ。


皆んながワクワク・ドキドキしている心を

いっぱいに 思い出で満たせて

終われる事を願っています。


めちゃ大きなミッションです。


これだけは、やりとげるね。


スタート は

遠くから帰省する仲間を迎えて


先だった仲間のお墓まいりへ・・・

彼が、ずつとずっと思いを寄せていて

思いを伝えられないままに

彼女が逝ってしまった事を知ったかなしさは

はかりしれない。


もぉ一人そんな仲間がいるけれど、

今回は 彼からです。


三ヶ月前帰省した時に

彼女の実家へでむいたり、

お墓を探してまわったりしていた様子。


暑かったでしょうに・・・

言ってくれたら、お手伝いできたのに。


そう思ったけれど、きっと

一人で 会いにいきたかったんでしょう。


聞いた時には、BOSS・・・

貴方を思い出したよ。


私は、楠木の場所へしか行けない。


この世にいない人への思いに

まさるものはない。

思えば、思うほど、鮮明によみがえる。


片思いでも、その大切な恋心を

持ち続けてほしいと思いました。


心の中心に、たった一人の大切な人がいると

日々のどんな事にもたえられるんだもんね。


思い出せば、一瞬で BOSSのそばにいける。

この世にいない人を思う事は

罪ではないでしょ。


そう思ってここまで来たんだからね・・・


許される事だと思う事にしてるもん。笑

自分の中で思いあふれる。


彼にも、そうあってほしいので

一番心の中心にいる方へと

結んであげたいと思ったよ。


恋心とのバランスがとれたら

空を見ても、月を見ても、海を眺めても

いつも その人だけを思えるよ。


そんな心の、ありかたを

知ってほしかった。


ん。


そして、第一ステージの

昼食の場へ ・・・


3時間後に、第二ステージで

カラオケへ・・・


3時間後に、第三スデージの

居酒屋へ ・・・


そこそこに、可能な仲間が集う。

無謀だけど

素敵なアイディアでしょ? 笑  ・・・


やっぱり無謀かな。 笑


BOSSはなんて言う?


お前のやりそうな事だな!って

腕を組んで 口をつむんで

目を みひらいて・・・


そして、がんばれ!

大丈夫 !

うまくいく!


そう言ってくれるね。


一人一人に声をかけて

その心をきいてしまったらね。


one stage ではおさまらなかったから


じゃ

枠をひろげてみよう!って思ったよ。


そしたらね。

フルで、参加してくれる仲間が

多く声をあげてくれたよ。


一人じゃないよ。


やってみるね。

孤独だと言う仲間達を、

お互いの存在を意識して

もう少し身近に感じれるように

沢山の事を、考えてるよ。


結びのお役目が終われば

それでいいよ。


ん。

見てて ・・・


そしてね。


これを終わらせたら

出るよ。


一人一人に心よせて、

その方の望みを 一つだけ叶えられたら

もぉいいでしょ。


ラインからもでて

連絡先もすべて拒否設定にしよう。


誰ともつながらない。

一人になって

また自分のリズムをとりもどそう。


そしてまたいつか

偶然に出会えたら

そこからスタートしたらいいやんね。


BOSS・・・

まっててね。







広告を非表示にする

BOSS

f:id:okogesuma:20171105213343j:plain

つかれたぁぁ〜


一人がらくねぇ 〜

自分じゃない人たちと過ごすと

心がつかれてしまう。


BOSSとは心一つだったのにね

本当に 言葉はいらなかった。


私がどこを見て・何を見て

何を思うかは手にとるようにわかるって

言うてた。ほんまかいな。 笑


私は、

そこまではわからんかったのに。笑


すぐそばに感じる歌が流れてるよ。

一人なら、

このまま車内で 眠れるのにね。


家の中じゃ

リピートしてたら変やんね。笑


ここにしか咲かない花 ・・・


BOSSのそばで咲いてた。


何にも考えないで

私のまんまで 咲いてた。


🐽  前を歩く背中を見失わんようにね

確かめながら、寄り道したりした。笑

パッ パッ ってね。


自慢げに話した時。


😎  背中にも目はあるとばい。

おまえのねぇ〜

寄り道するポイントは、わかってて

通り過ぎる。

ほらね・・・

足音がとまった ・・・

やっぱり寄り道しとるやん。笑

でも、ふりむかんばい。

少しだけ たちどまろうか。

景色を見るふりをしようか。


耳をすましとけば

駆け寄ってくる足音は聞こえる。

そしたら また すすむよ。


ちゃんとついてきて ・・・

ここにおるよ。




☝️  でも、もしね。

見失ったら・・・

さがさんで ・・・


😳  そおだ。そぉ言うてた。

おぉぉ!!  そぉ言うてたね。


😎  見失ったらさがしまわらんで。

動いたら 本当にはぐれてしまう。

じっと そこにおる事 !

必ず 見つけるけん。

俺の歩いて来た道から

はぐれんで ・・・

おやつでも 食べよかんね。

明るくて、安全な場所で ・・・


(≧∇≦)


ん!!


広告を非表示にする

BOSS

f:id:okogesuma:20171104141300j:plain

BOSS ・・・

迷子にならんように

ちゃんと、迎えにきて  (≧∇≦)


季節はちゃんとバトンタッチしたよ。

銀杏も色づいたし

なんきんはぜも、色変えてるよ

毎日ちがう。

(≧∇≦)

この二年  冬に冬眠しなくなったよ。

少しずつ とけていくねぇ 〜

とけてしまうまえに

また一緒に 空見よう。

ずぅ〜っと 一緒がいいねぇ。

言葉 いらんねぇ 〜

はっ!って五感で感じた時には

顔を見合わせてたね。

指をさしたねぇ


だよねぇ 〜って 笑った。

心色が 一緒だった。


別々のところで育ったのに

不思議ね。


この頃 そばにおるね。

どぉしたんやろ。

わからんね。


ちゃんと、説明してほしいね。


また

突然のぼるん?


その時は、一緒がいい。

一緒におらんと

一 っこに なれん。


いつも、半分の生き物やんか。笑

心 ここにあらず。

広告を非表示にする