お願いしたよ。

f:id:okogesuma:20170924012038j:plain

もし、

ここに つぶやけなくなった時には、

ここを まるごと消しちゃってね。

そう お願いをしたよ。


へんてこなお願いでも、どうせ

一度はちゃんと 

言わなきゃならない事やったの。


誰でもだけどね。


いつ、何がおこるか わかんないやん、

最後の さいごまで

おしゃべりがしたいのなら

どおしても、他のだれかに

お願いしとくしかないと思ったのよ。


この場所を与えてくれた人たがら

そのお役目に ふさわしい。


ただ、

その方まで 連絡がゆくまでには

きっと、驚くくらいの時間差が

あると思うけどね。笑 〜


どこへ行ったのか

わからないくらいが

ちょうどいいね。(≧∇≦)


噂では、

ほら 知らないお寺に行きたいって

言ってたから、行ってるんじゃないの?


そのうち、ただいまぁ 〜 って

連絡はいるよ・・・ (≧∇≦)


こんな感じやと

最高に 嬉しいね。ぷぷ


その為には

早く  実践しなきゃね。


欲張りだからね。

もう一色 ・・・


その道の方々との

ご縁がほしいです。


私の、直すべきところを

正していただきたいね。



広告を非表示にする

やめたのよ

f:id:okogesuma:20170923183751j:plain

今日 

不安ながらにも、

小さなBOSSをもとめて

先輩のとこへ 行くはずやった

昨日だいぶ迷ったけどね

時間はあったから、

お昼から むかう予定にしてた。

でも 

何だかね。 タイミングがずれた。笑

さぁぁ〜

準備完了 で、

娘にも行く事をラインしていたら

お友達から ラインが来てた。

お返事返してぇ

あと、 おしゃべりして笑ってたら

少し 冷静になって

BOSSの情報をもってる先輩だけど

BOSSでは、ない。

って 思った。

もぉ ジョイントでいてくれてる人では

ないのかもしれない。

よぉわからんけど ・・・

この長い 年月  

いつまでも、

BOSSを身近に感じていたのは

この方の、定期的な 情報提供だった。

わすれかけては、

また、こみあげてきた。

いつまでも、あの頃のままで

いられた。

悪い事ではないよね。

もぉ 会えない人だからね。

特別な ご縁出会った事には

ちがいないんだから。

BOSSがいたから ・・・

今日 

何かを頂けたのかもしれない。

でも、もぉいい。

こうして、自然に変わった流れは

BOSSが決めてくれたものかもしれない。

行かんでいいよ。

って 

教えてくれたのかめしれない。

何気に、迷いの時間が

すぎたのだから

それが一番 よかったのよね。

ありがと!


広告を非表示にする

ね っ

f:id:okogesuma:20170923145039j:plain


聞いた事が あるんだろうなぁ〜

脳みそに残ってるもん。


言葉は、忘れたけどね ・・・

イメージは  のこってる ・・・


BOSS


出会った時の貴方は

そばに、人を寄せないようにしてたね。


誰かが、必要で何かを話しかける。

貴方が   あ 〜 ? !

って一言 いうと、

もぉ 〜 誰も何にも言えなかった。


ずっと こぶしを 握りしめてた感じ。


そんな貴方に

はじめて声をかけられたのは


😎  お前 ! 今日は別の道から帰れ!


🐽  ・・・


😎  今日は、道を かえろ!


それだけやった。


ありがとう。


たくさんの時間が流れながら

たくさんの偶然が重なりながら


同じ流れで 出会うご縁の人だった。

気付いたら、

いつもそばにおってくれたわ。


初めて、

涙をこらえた姿を見せた時に

手をとってしまった。


何でかはわからん。


その 握りしめた手のひらを

よいしょ、よいしょ って

言いながら ひらいたら ・・・


大笑いしたやんね。


😎  なんや、その掛け声は !!


でっかい、手のひらやったわ。

めちゃ、あったか やったわ。


ただの、優しい 手のひらやったわ。


頑張るために、握りしめる事も

時には必要。


でも、こぶしは 人を傷つける事    ある。


手のひらは、人を 助けられる。

人を 包み込んで、守ってあげれる。


😎  俺も 守ってやれるかな。


🐽  さぁ〜  どやろか。 笑


😎  守ってやりたい 奴がおる。





広告を非表示にする

BOSS

f:id:okogesuma:20170923132341j:plain

思い出したよ。

電車   電車  (≧∇≦)

私が、めちゃ乗りたいって言うてたら

見に連れて行ってくれた。

何を見るのかわからないままに。

田舎の風景の中を

不思議な気持ちで待ってたら

きたよねぇ 〜


素敵な色の 一両電車 ・・・

思わず 声をあげたよ。(≧∇≦)


わぁぁぁ 〜 💕


みて!  かわいか!


あれに乗ってみたぁ〜い  !!


😎  やろ?  

そう言うやろって思った。

今度、一緒に乗ろうか 。

これは、終点まで行けるとばい。

そして、折り返し

また 乗ってこれるとさ。


いきなり

これに、乗るとばい。っていうより


そとからの 電車の姿ば みとくって

大切な事ばい。


むうこから、近づいてくる姿・・・

目の前を 過ぎていく時の姿・・・

音 ・・・ 風 ・・・

通り過ぎていく 姿 ・・・


覚えてて !!

あの色に のるばい。


窓の外眺めて、わぁ わぁ〜いうて

周りに迷惑かけよるとの浮かぶ・・・笑


お前の やりたい事の

はじめて ・・・は 

何でも俺が、叶えてやりたか。


はじめては、絶対 わすれんけんね。


あと、あの 木  やな。

お前に、入っちゃいけません。とか

ないもんなぁ〜  笑


人がおらんくなるまで

二人でまって、

ダッシュで 入り込もうか! 笑

ころぶなよ。


あの木の中で 少し 話そう・・・


皆んなが いる間は

二人で声をひそめとくか。笑


笑うなよ。


俺・・・はみでるかな。


でもさ


お前を・・・隠してやれるたい。


BOSS  !!

どちらも、叶わなかったやんか。


嘘つき じゃん!


なんてね。


私、今ならわかるよ。


もし、叶えられないって思っても

その気持ちは、必ず伝えよう!

って ・・・


無理だって思って 言わなかったら

ゼロ やん。


でも、その思いを聞いていたら

こうして、何年も 心に残るよ。


一緒に乗れなかった事よりも

一緒に乗っていたら・・・


どんな光景で、どんな話をしたのかな?

って 考えて、幸せになれるんだねぇ〜


これは、大きな学びだよ。


ありがとう!! (≧∇≦)


ねぇ 

遠くには行けないけど


準備ができたら

いつもの場所へ会いにいくよ。


今日は 会えそうな気がする。


広告を非表示にする

・・・

f:id:okogesuma:20170922112237j:plain


まっててね。


流れにまかそう。


自分で道を選ぶ必要はない。


何となく 歩いてみよ。


目を閉じて歩いても

行くべきところへは


たどりつけるね。


久しぶりだなぁ〜


青空 ・・・とれるかなぁ 〜

広告を非表示にする

BOSS

f:id:okogesuma:20170922002811j:plain

今日は 何で 先輩よこした?

何で あの方は、私の動きがわかるの?

偶然じゃないやろ?

何でか 説明してよ。

連絡先だって 知らんのよ。

なのに何で いつも

こんな時にあらわれる?


BOSSの事を

強く思う時に あらわれる ・・・


私のリズムがわかるの?


頭が 真っ白になった・・・


教室に入るのをやめて

その疑問をちゃんと聞こうかと

思ったよ。


前は、貴方からの伝言や、小さな

プレゼントを 手渡してもらってた。

その日が来たら ・・・って

預かったと言う。


信じたもん。

はじまりは!嘘ではなかったと思うもん。


でもね。

それも、何だか

わかんなくなってきたよ。


ほんとに? 

どこまでがBOSSですか?


こんなに、長くまで

私に 言葉を残しててくれたの?


ちがう。


BOSSではなくて、

先輩・・・やと、今頃気づいた。


どこからかは、わからない。


でも、どこからかは 

BOSSではなかったのかも。


そう考えると。

かなしい。さみしい。


でも、わからんやん。ね


・・・渡さなきゃいけない物があるから  

あの場所へ来て! って


時間は、決めなくていいから・・・やて


なんだか、最後だよ。

って 言うてるみたいやったわ。


その最後・・・って

どう言う意味なのかなぁ〜


これは、BOSSじゃない・・・


わかってても

何で ざわつく?


私は、いかない ・・・?


心のどこかで、

BOSSに関係するものが

この手に頂くのかも・・・って

そう、思うのよ。


でも・・・


ちがうような気もする。


でも、知りたい


もしかして・・・


ん。


行かない・・・

って 決めたのに、ゆらぐ


どこかでね

小さいことでもいい


BOSSにふれたい。


今 やからね。


行ってみる?

すぐそばまで ・・・


何かが かわる?



広告を非表示にする

お彼岸いりしたね。

f:id:okogesuma:20170920190208j:plainf:id:okogesuma:20170920190242j:plain


いい歌ねぇ〜


ちょっと さみしいけどねぇ〜


きれいな声だねぇ 〜


今日は、沢山聞いたよ。


んん 〜  


お客様に、

今日は青空が見えない・・・

って言ったらね、


ひがん ◯ ◯ ◯ だからよ。って

教えてもらったのに ・・・

忘れてしまったよ。う  〜 ⤵︎


ひがん かすみ?  

ん? 

ん 〜   思い出せない。笑


お盆もね、お彼岸もね。

どこかで 待っていて、

そばにいる感に包まれて

沢山の事を 思い出してきてたのに。


なんか ひどく 遠く感じる。

全然 別のところに いってしまったの?

って 思う。

なんでぇぇ 〜  う 〜


😎  バイバイ  と、さよならは 禁句だ!


そう言った。


なのに、

今日 、仕事中流れたこの曲には

いっぱい 出てくるよ。


だめやん。