f:id:okogesuma:20170416140757j:plain前を歩いてくれる時、ちゃんと、ついておいでよ。って背中が言うてた。時々振り返ってくれたねぇ〜ほんのチラッとね。笑・・・私が何かをやりたいと思った時には、いつの間にか、後ろを歩いてくれてた。行きたい( 生きたい )ように進んでいいよ。って見守っていてくれた。間違った道に進みそうになったら声をかけてくれた。「 それでいい? ひと息ついてから また進もうか 」って 否定はされた事はないね。ただ 上手く流れを変えてもらってたみたい。ともに 楽しめる時には 必ず横にいてくれた。ちょっとだけ 前を歩いてた。私の苦手なポジションを知っていた。だから 食事もお茶も、お喋りも、隣に座ってくれた。何度も何度も名前を呼んでくれた。ここにちゃんといるんだって思えた。一番 多感な頃にそうやって見守って頂いた ご縁です。何も お礼が言えないままにさよならしたね。たくさん たくさん ありがとう。