言葉少なく支えあう。

f:id:okogesuma:20170419230014j:plainおい!ばばぁ!なんしょっとや?そう言ってかかる電話がある。たくさんたくさん仕事を頑張って、少しばかりの焼酎を飲んで眠りにつく間ぎわにかけてきなる。自分の命と向きあって何年かな?愚痴ひとつこぼさぬ気性で切り抜けてるね。でも時々たまらなくなるんだろうね。弱音を吐きたいんだよね。強くあるために・・・電話で長く繋がっている時に気付いた。おはようございます。こんにちは!行ってきます。と小さな声でつぶやいている。通り過ぎるお地蔵さまに挨拶をしていたのです。並んでいる数のぶんだけ、丁寧に丁寧に・・・命の限りを思う時に、すがる思いではじめたんですって。思わず私も、頭をさげる。たくさんの賑やかな仲間達の前では見せたことのない一面である。今日の電話でも、ひと文句ふた文句いいながら、ばばぁ寝るぞ!としめくくりました。きったあとにラインが一行ピロンと届くの。いつも、わがままな電話でごめんな!とか、すき勝手言うてごめんな。・・・そう書かれてある。本当の心がそこにあります。言葉を交わす。ではないつながりの時間で、何か満たされるものがあるのならお役にたちたいですね。学ばせていただく事がおおいです。ありがと!