試してみる (≧∇≦)

f:id:okogesuma:20170521105317j:plain私の気持ちを吐く場所は、最初タイムラインだった、日記代わりのその場所は、長文で凄いことになっていた。時折見てくれている仲間の気持ちを考えはじめた時に、何故か申し訳ない気がして、自分の場所であっても 気を使うようになり、去年の末に 2 0 人ほどにしぼり窓をしめました。そこから更に数をへらし、最後は3 人になった時もありました。

この三人を何故しめれないのか?

心を病んでいて、毎日の投稿を楽しみにしてくれていたからです。m(_ _)m

そこの窓をとじれたら、私は沢山の写真を貼り、心のままに一人で語れる場所になったのですが、今は・・・出来ないのです。

そんな時 一人の仲間がこの場所を作ってくれました。広い世界なので

自由に独り言を呟いていいって・・・

お友達にも 何も言わなければ、自由である。って ・・・(≧∇≦)

でもそれでも、上手くいかないのが、私の心の学びを頂くそのポイントの話が出来ない事でした。相手様がいらっしゃる事ですので

色んな制限がかかります。

すると、書きたくてたまらなく携帯を握るのに・・・心のままに打てないのです。

一通り溢れるままに打ち出してから、削除・変換する方法であります。

この場所も、何だか違うような気がしてきました。

その仲間に相談すると、完全な一人の場所を求めるなら、携帯のメモに残せばいいのでは?  アドバイスを頂いた。(≧∇≦)

メモね 〜 想像はつかなかったけれど、やってみた。💕  いけそうだ!

これはいい場所だと思いました。何も考えず心のまんまを残せるのです。(≧∇≦)

本当の本当の居場所です。今しばらく、内容に分けて、タイムラインでは、仲間に笑いを・・・そしてともに学ぶ。

このおこげでは、その近い仲間には、だらだらすぎて話せない  文章ではなくて、心の模写に近いもの ( でも 少しばかり考えながら打ち込む独り言・・・ )を。

携帯のメモには、私の心そのものを・・・

鍵付きのお部屋にいたしました。笑

気づいたのは、先に一人の場所に吐いてしまうと、もう心、落ち着いて他に書く必要が無いという事。(≧∇≦)

心 というものは、本来人に見せるものではないのですから・・・

今は、この流れで やってみようと思います。(≧∇≦)やっていくうちに、本当の居場所がみつかると思います。

この場所を 教えて頂いた事は、大きなプラスになりました。

ありがとう!(≧∇≦)