心がね、衣をぬいで 流れてく・・・(≧∇≦)

f:id:okogesuma:20170603103903j:plainお題「ブログ川柳」

【  心がね、衣をぬいで 流れ出す。】

心を出せる場所が出来たのよねぇ〜誰にも気を使わず・・・お化粧もせず、衣類もつけづ、自分であくせく体を動かす事もいらない。ただ 空を眺めながら、流れてく感じかなぁ〜 🤗 スローモーションだよ。

何処まで流れていけるのか、知ってる?

そんな事、考えなくていとよ。

身を任せてたらいいとよ。(≧∇≦)

私が、私でなくなってからも、この流れは私をずっとずっと 遠くまではこんでくれるよ。

そして、いつか私を本当に必要としてくれている人のもとに・・・大海に出ようではないか。

川の水から、海水へと 少しづつまざりまざって 変わっていく・・・

その場所・・・川の下流まできたならば、もう一度この足で立って、流れてきた川の上流を眺めて見よう。

そして、 ありがとう!とお礼の言葉をのべて  一礼  すませてから・・・

向きをかえて、それから向かう

大きな海を見渡そうね。

さぁゆっくりと 大海へ 流れ出ようか・・・

少しだけ、心も からだも、軽くなるらしいよ・・・*\(^o^)/* ふふ


素敵な旅をしなきゃね。

ありがとう!!


この一枚は、先を行く母のささ舟に、不格好で、不安定な私のささ舟が、ついて流れています。宝物です。

笑いながら、作ったね・・・

少しだけ、追いかけたね・・・

その先は、追わなかったよ。

流れて行く姿だけを、心に残したかったから・・・