思い出した。(≧∇≦)


f:id:okogesuma:20170801181921j:plain

同じ〜

3 0 年ほど前に似ている流れの人と出会っている。

良い仲間でありました。

(  笑  今現在も変わりない仲間です。)

友達より、少しだけ身近に感じる

いいも、悪いも、そのまんまの自分の心を

出せる人。

そこからは、漏れることはないと

何処かで確信して、話していた。

答えを求めてるのではなく、ただ吐かせてもらっていた。

吐いてるうちに、自分の中から答えは出てくるものでした。笑

その方のお父さまは、当時、

教会の神父さまであり

お家柄からして、もうすでに

人の悩みを自然に受けられるように

心が 整っておられました。


この二人に共通するのは、

他のたくさんのかたからの、相談を受ける事が出来るお人柄である事。

私も・・・

その何かに、安堵して

少しばかりの心を開いたのよ。


でも ある時気付いたのよ。


この方々が、他のかたに相談された事を

私に言うのは何故?

( もちろん、 私に 限らずです。 )

中身ではなくても・・・相談なさる方は

人を選び、必死で聞いて欲しいと

いらっしゃるのに、その事を

他の人に言うのは何故?


自分の信用が崩れ落ちるのが

わからないのかな・・・


もったいない・・・


そんな事を思っていました。


勝手な思いでありますが


この人は・・・と 

見つけたおおきな存在のはずが


我が目の、人を見る目を

否定された気持ちになったものでした。


前に一度、今現在のお仲間さんには、

それは、信用をなくすと思うのよ 。

と話しました。


自分が相談相手に選ばれたのだから、

寄り添うと決めたら

最後まで 一人の心に留めて、お話を聞いた方がいいと思う。と・・・

 

おとなしい方なら特に、本当にがんばって相談なさってこられてるのよね。

だから 〜

少しの時間で、中途半端に吐いて頂くよりも

改めてた時間を、たっぷり準備して

しっかり受け止めてあげれたら

この先の信頼関係も、

深く結ばれると思うのよ。(≧∇≦) 


何かのヒント探しのために

他のひとに、情報をもとめるのなら

相談した人の名前を出さなきゃいい


まったく知らない人であれば

問題ないのだろうし・・・


こんな事いうと

不愉快にさせてしまうのは、

わかってんのよ。m(_ _)m ごめんね。


だまって、他人事として

私自身が、深く話さなければいいやん。


そう思ったりもした。

良い人である事は

間違いではないからね。


でもね

せっかく心を開きたいとしている人が

周りにいるのであれば


それを

受けて差し上げたいと思うのであれば


この方は、

変らなくてはならない・・・


そう思ったのよね。

本当に、勝手だけどね。


ごめんなさいね。m(_ _)m


他で

その信用を無くしてほしくなかったから

言った。  >_<


私  一人嫌がられても

なんともない。(≧∇≦)


上から目線だと

思うやろな。


まぁ〜

何とでも思ってくれていい。


こんなんで、

私の心に、波はたたない。


何でか?


(   間違っていないと思うから。 )笑


残りの たくさんの人の信用を

揺るがさない方が この方の為だと

思ったから。


不愉快に思ってでも、

きっと 少しばかりは考えてくれて

少しばかりは、変わってくれると思った。


私は、

見る目は あるとでしょ ・・・(≧∇≦)


正しいとは、いえんけど

私はそう思うから・・・


やり方は変えない。


貴方がいたら、また 軽くとめるかな?


😎  わざわざ、嫌がられることには

かかわんな。ほっとけ!!


って あっち向いて言うね。(≧∇≦)

こっち向いて言わない時には


貴方が   【  間違ってないよ! 】って

言うてるサイン (≧∇≦)


【  言うても 、聞かんやろな。】って

あっち向いて、鼻で笑ってる時 (≧∇≦)


本当に 間違ってるから、やめとけ!

っていう時には

こっちを見ろ! って 言われてからの

お小言やもんね。 お 〜こわ。


😌   また、思いだしちゃったね。笑

いつも いつも 私の軌道修正してくれてたから、どの場面でも その時が浮かぶのよ。


そんな、子育てがしたかった。

子供達から、色んな場面で

思い出してもらえるような、そんな母でありたかったな。(≧∇≦)


あ 〜  話し ずれた ずれた。

何やったっけ?


😆  あ 〜  そそ!


あれから、数ヶ月。


また 同じような事がおきたんだった。


何で人に言うのかな。⤵︎


私がやっぱりおかしいのかな。


わかってほしい。


人のプラスな一面は、

ひろめていいと思うとよ。


でもさ

そうでない面を・・・


ひろがらないように

守ってあげられるのは、


心を開いてもらっている

その方しかいないと思うのよ。


その方に意見は、言えなくて当たり前


でも


守ってあげれる。

大きな役割はあると思うのよ。


頼られると言う事は

きっと そんな事じゃないのかな?


どんなもんでしょ?


【 悩んでいるひとを、ほっとけないのです。】


素敵な心をおもちなのだから。


それなら・・・

その方を思う気持ちを一番大切にして、

己 一人の心で、

包んであげるべきだと思う。


そぉ〜 っとね  (≧∇≦)


相手さんは、吐かせてもらうだけでも

救われているのですから・・・


人助けを重ねていく事で

その方も、学ばせて頂く・・・


しっかりと、守ってさしあげられた時に

もっと、もっと

その方々と 深く繋がれるのだと思います。

少しでも、一緒にいたいとおもうのなら

自分で、時間作り出さなきゃ!


お食事に誘いたいなら、声かけなきゃ!


お食事や お話をする事は

悪いことじゃないやん。 (≧∇≦)


出会いを 大切になさって下さいませ。


タイミングがあえば、応援します。


私も 同じように

悩んでいる人をほっとけない・・・

と 思う人に助けて頂いていました。


私自身

とても親切にして頂いている中の一人として、


他の方のを聞いてしまうと、

お付き合いのひろいこの方ですから、


必ず、何処かで 私の事も

こうして、同じように 何方かの耳に入るのだろう。と思うのです。


とても失礼な気持ちが、わきあがる事を

お許し下さい。


感謝の心と、人に漏れてもいい範囲の事を聞いて頂くしかないのだと・・・


そう思いました。

お二人とも、とても心がきれいで

とても いいポジションにおいでです。


自分が、話すぶんを、わきまえれば

それで済む事であります。


すべてを、

話せる人は簡単には見つからない。

そう言う事です。


一人で、荒れていた。

一人ぼっちだったからひかれた彼を

思い出す。

お互いに、信じられた。


自分の幼少時代が、どうやって私を作り出したのか、1 0 代の頃はどんな渦の中にいたのかを知っても、だまってうなずいて


短い時間の中で 私のいいとこ探しを

一緒にやろう!って

一所懸命になってくれた。


こんな状態にきて、人の為に出来る事が

まだあったんだな。って 

いい笑顔見せてくれた。


そして、私は  

私を少しだけ好きになれたね。(≧∇≦)


おかげさまで、

信じてもいい人っているんだなぁ〜って

学んだ。


命と向き合っている人だから、

すべてを 話せたのかもしれないね。


【  墓まで持って行ってやる! 】


そういって 笑なった。


ありがとう!


自身もって言える事!


貴方は、私を助けてくれた。

私も、貴方の力になれた。(≧∇≦)


お互いが必要だった。

そう言える人に出会えた事・・・


貴重な事・・・


☝️  正しいとは、思わない。


自分を許す為に心に、

繰り返し、心で言い聞かせてきた事。


(  忘れられないままで、今の家庭を持った事。 )


間違いだったとは、思っていない。

素敵な子供たちに恵まれた。


何よりも、

両方の両親を喜ばせてあげられた。


私は、小さなちからだけれど

共に力を合わせて宝物を守ってきた。


巣立ちまで、あと少し。


この間・・・

喧嘩らしい喧嘩がなかったのは、詫びる心が 何時もあったからよ。


反対だったら、やだよね。


何時も何時も思い出すわけではないけれど、

確かにど真ん中に 、座ってるからね。


何も言わなくても、わかるんやろね。


だから、私の事を

一度も・・・

名前で呼んでくれた事ない。


私を救ってくれた、その人が

たくさん、たくさん名前を呼んでくれた。


私は

それでいいもん。


最初は慣れなかったけど、

名前の大切さを教えてくれた。

呼びたいから、呼ぶんだって事も(≧∇≦)


だから


呼ばれないままに、通り過ぎた 2 5 年?

を 振り返ると さみしくもなった事も

ありましたが、

すべて、私のせいよ。


だから、

余計な心配もかけたくない。

甘える事もしない。


同じ屋根の下にいるけれど

きっと、今 何がおきているのか

まったく知らないだろう。(≧∇≦)


自分の事は、話したくないもん。


私が それを望んできたもん。


とことん。

意地悪な私だね。 (≧∇≦)


いつか、必ずありがとうと

ごめんなさいを伝えなきゃと思うのよ。


はぁ〜


脳みそのままに、打つと

ぐちゃぐちゃやな。(≧∇≦)


これが私だ!!


🤗  もっと、もっと 心みがきしなきゃ  

心で語れる人とは出会えない・・・


もう一度だけ、あえるかなぁ 〜


ある人が言いなった。


自分の心の背丈ににあった人が

そっと そばに来てくれるのだと。

すべての人を 繋ぎとめる必要はない。

そんな無駄なよくばりをしていたら

自分の持つ時間内に、大切な人には

出会う事が出来なくなる。


あの人、この人と 心つなぐのではなく

きちんと 見て、感じて

探していこう。

そしたら、出会えた時に・・・

その大切な意味がわかるのよね。


あの人と過ごした学びの中で、

もう少しだけ、時間がたりなかった・・・

って言ってた事を 一緒に見つめて

選んできた、偶然を・・・

作り出してきた偶然を・・・


笑って話したいね。(≧∇≦)


何処にいるのやら ・・・


あってみたい。