わからなかった。

f:id:okogesuma:20170815222307j:plain

前の職場は 認知症対応のお部屋だった。

隣のフロアのスタッフが、真っ二つにわかれていつも揉めていた。

お互いが、いい色を持ち合わせているのに、

お互いの色を まぜあわすのを拒んだ。

ドア一枚をへだてた部屋に 私達 三人のスタッフ

一人は 主任、もう一人は 総括に等しく

いつも 事を納めに出ていってた。


時々施設長が、そっと入り込んで来ては

(  今日は、何でもめよると? )

訪ねにきた。

🐽  私に聞かないで、直接お尋ね下さい。

双方の言い分を、私が説明できるわけがないから ・・・


😎  ぱっとみいでよかよ。

どっちが、どかんある?


🐽  ドア・・・あけましょか?

私にとっては、意味のない争いを続けてる。

中心のお二人の問題です。

周りは 囲んでるだけで、参加しているのではないようですけどね。わかんない。

帰りたくても、帰れないでいるのはわかりますけど。


そんな話をしていたら、

そのうちの ある意味 No. 1 が

ガサッっと ドアを開けてきました。


🐽  ん? なん?


😤  聞こえてて 内容は、わかってるやろ!

腹立つやろ? この人達、間違うとるやろ!

どう思う?  言うてやって!

ハッキリと、こん人たちに !!


施設長も、フリーズした。


私は、あきれた。


🐽  巻き込まんで!   

しめて! 私の部屋のドア!


😤  ・・・  はぁ 〜 ?  !!!


🐽  よかよ。 私が自分でしめるけん。

もぉ あけんでね。お願いやけん・・・


なんて事が ありました。笑 〜


叫んだりは、してないよ。

普通に、普通に伝えました。


自分の仕事は、淡々とやりますが、

関係のない いざこざに巻き込まれるとなると、きちんと

【  いやだ! 】  と言えました。

とても、冷たい奴でした。 笑

その後、一人になろうとも

意味のない内容で、グループを選べと言われるくらいなら

一人で結構  (≧∇≦)

意見も言えないままに、

その場にはいるなんて絶対に嫌だった。

そんな時

子供の頃をおもい出したよ。

ずっと こんなんだった。

でもね、間違いではなかった。

ん!

本当だ、今 わかった。

間違いではなかったんだ。*\(^o^)/*

何故なら

一人だと思う時もあったけど、

それは、どこにも入らずして

うまいこと、その真ん中に包み込んでもらってたからだ。*\(^o^)/*


いじめっ子 ・いじめられっ子・普通の子


どのグループとも仲良く出来た。

皆んな めちゃ優しかった。

そのうちに、わかってくれてた。

こいつは、こんな奴やて ・・・

そこそこの、枠に入らなくても

作られた境なんか、見えなかったから、

何処にも、かってに出入りした感じよ。

(≧∇≦)   んん!思い出した。

一人ではなかった。笑

半世紀が過ぎた今

このラインの時代に、

お願い!集まって下さいと頭を下げれば

皆んなが寄って下さって

一つになれてる。


中学も、高校も 確かなまとまりで

集まってさえもらえたら、あとは

私いなくても、楽しい会話が流れ出す。

見てて  とても嬉しい。

感謝しなきゃね。


ありがとう!